• TOP
  • 借りる
  • 買う
  • 売る
  • 建てる
  • facebook
  • Instagram

注文住宅

メイン画像

設計のエキスパートFillが
オーダーメイドの家づくり

「Fill」は絹川商事の設計・家づくりのエキスパートが揃う、専属の設計デザイン室です。
設計士として注文住宅の建築に多くの実績を持ち、常に人の暮らしに寄り添い、たくさんのお客様の声に耳を傾けてきました。これまでも木をふんだんに用いた家から、シンプルなデザインの家まで幅広くご要望にお応えしてきました。お客様と共に唯一無二のオリジナルを追求するため、そのデザインやコンセプトは多岐に渡ります。
パッケージでは実現できない“夢”を叶えてこそ、注文住宅の家づくりだと考えます。その土地に適した家づくりや、ご希望を実現させるアイデアをご提案いたします。

  • 事例写真1
  • 事例写真2
  • 事例写真3
Concept

住まいづくりのコンセプト

私たちスタッフは考えます
We fill you with satisfaction

お住まいを建てられる方は、現在の住み方、そして、従来の住み方を想像し、それにふさわしい家はどうあるべきかを様々な角度から考えます。そこにこそ、建てられる方の納得感が生まれます。
その納得感は、10年後も20年後も、住むことの満足感につながります。「あの時、あれだけ考えて、考え抜いて作った家だから」この関わり合いに自分でつくった家への愛着心が生まれます。そこには、つくる楽しみと喜びがあります。
関わった人たちの心が見える家。これは子ども達にも伝わり、ずっと大切にされる家になります。是非、私共に貴方の家づくりのお手伝いをさせて下さい。

One's Forme
ライフスタイル × 個性ある形
  • 敷地の活用方法と配置を考えます
    敷地の活用方法と配置を考えます
    道路と敷地の関係、方位による陽の当たり方との関係、
    風向き、近隣の状況、景色の見え方等、様々な想定により
    敷地と家の在り方をシミュレーションします。
  • イメージスケッチにより求める家にふさわしい形を考えます
    イメージスケッチにより
    求める家にふさわしい形を考えます
    家族みんなで求める感性を明らかにして
    空間イメージを様々な角度から検討し、
    ふさわしい家の在り方を創意工夫します。
  • 家の空間構成、ブロックプラン、基本プランを考えます
    家の空間構成、ブロックプラン、
    基本プランを考えます
    必要なスペースとその関係を検討し、家の間取りを考えます(ブロックプラン)。
    各スペースのつながりと重なり合いを大切にして、基本プランを作成します。
  • この家にふさわしい材料の特性と素材のテクスチャーを考えます
    この家にふさわしい材料の特性と
    素材のテクスチャーを考えます
    住まいの環境づくりには、材料の選び方が重要です。
    吸湿性、消臭性といった機能的な性能と、
    素材の持つテクスチャーとの色合いの選択を考えます。
One's Formeの建築事例

知恵と工夫の家
〈制約の中での傑作デザイン〉

リビング・ダイニング・キッチンが幅4m、奥行9mの長手の空間にリニアな配置をされています。
リビングの片面には大きな本棚(テレビ組込)があります。

事例写真1
  • 事例写真2
  • 事例写真3
お客様の声

水回りが古くなったのをきっかけに、家をまるごと建て替えることに。
家づくりやリフォームを絹川商事の建築担当の柏さんに頼んだことがある知人数名の話を聞き、「絹川商事にオーダーメイドの家づくりをお願いしたい!」と思いました。
街中の角地で土地がかなり狭く、1階のリビングだと通行人の行き来が気になることや、家具や物を床に置くとスペースがなくなるため収納にはこだわりたい点を相談。また、化学製品をあまり使いたくなく、家の中は珪藻土の壁を使った自然ベースの木造住宅を希望しました。
絹川商事は、こういった希望を予算の範囲内でなんとか形にしようと色々提案してくれました。予算度外視で自社の利益になるような提案は一切なく、常に施主ファースト。予算、間取りなど、私たちの想いを最大限生かした家づくりをしてくれました。
家具を置けない分、さまざまなアイディアを元に収納スペースを確保してくれたおかげで、床に物を置かない整った理想の生活ができています。
子ども二人にはさすがに一人一部屋は作れないので、一人分は2階にあるリビングの一角にスペースを作ってもらいました。机のサイズを調整できるなど、工夫を凝らした設計がすごい!普通ならいざ住んでみると不満が出てくると思いますが、家を建てて5年、それが一切ありません。親身に相談に乗ってくれ、仕事も細やか。大満足すぎて本当に感謝しかありません。

Woody Frame
気配り × 木配り
  • 住み手の使い方に気配りします
    住み手の使い方に気配りします
    住宅には個の場と、家族みんなの場をつなぐ
    「家族の動線」と「家事の動線」のふたつの動線があり、
    そのふたつの動線がうまく関係を保つことが大切です。
  • 木の感触を大切にして気配りします
    木の感触を大切にして気配りします
    人には五感が備わっています。自然を象徴する木の視覚。
    木の肌の触覚、木に和らげられた音の響き方、
    木の香りの嗅覚、食器、まな板、箸に触れる味覚です。
  • 住む環境のあり方に気配りします
    住む環境のあり方に気配りします
    住宅の環境づくりはまず自然の力で整えます。
    陽の回り方、風の流れの取り込み方、
    家の中の空気の動きが大切です。
  • 木を生かしたデザインに気配りします
    木を生かしたデザインに気配りします
    木づくり、手づくりの味わいを織りなして
    住まい方(ライフスタイル)を形にします。
    家族みんなの納得の家づくりをお手伝いします。
Woody Frameの建築事例

融通自在〈日本人の家の記憶〉

すべての戸を開ければ階段を通じて家中の空気が循環し、家族と暮らす一体感をも感じる。
部屋の間仕切りは必要に応じ個室にすることもできる。家族が親密に、そして自由に暮らせる家。

事例写真1
  • 事例写真2
  • 事例写真3
お客様の声

絹川商事が日本の昔ながらの木材建築の風合いとモダンなスタイルを融合した建築技術を持っていることを知り、モデルルームを見に行ってそのデザインに感動したのがきっかけでFillに相談しました。実は一度目の家づくりに失敗し、今度こそ納得のいく家を建てたいという気持ちが強くありました。 私たちは夫婦二人暮らしですが、休日には子どもや孫が遊びに来ます。
それを聞いた担当の柏さんから提案があったのが、"一枚板の大きなテーブル"とそこから広がる"開放的なリビング"でした。今ではそのテーブルを囲んで家族みんなで食事を楽しんでいます。これは特に具体的な要望として出した訳ではなく、柏さんとの対話の中で自然に引き出されたもの。漠然とした想いを丁寧にヒアリングしてくれた柏さんが、私たちの潜在的な願望を汲み取り、カタチにしてくれたことで実現した夢です。
また、若干傾斜のある土地でしたが、その傾斜すらもうまく設計に生かし、日照時間の計測や季節ごとの日の当たり方までプランに取り入れるなど、その細やかな仕事ぶりと土地の観察力にも目を見張りました。
前の家の売却も絹川商事が一貫して請け負ってくれ、手間が省け大変助かりました。
満足いく家づくりができて本当によかったです!

Method

建築工法

当社は、技術に優れたプレウォール工法を安心採用しています。

  • 省エネ性能

    省エネ性能

    当社は、省エネルギー住宅(ZEHなど)に対応しております。
    また、長期優良住宅や低炭素住宅なども対応いたします。

  • 耐震性能

    耐震性能

    耐震性能では、本震、余震の繰り返しの地震に対応する性能を有しています。
    (熊本地震の例)

  • 素材

    素材

    地産地消に乗っ取った地域産材を厳選して使用します。

Construction Period

工期スケジュール

お客様からお問い合わせ頂いた後の
お打ち合わせから設計、建築、お引渡しまでの流れをご説明します

2ヶ月 3ヶ月

3ヶ月 4.5ヶ月

  • ヒアリング
    土地・設計・見積もり
    条件ヒアリング
    土地・設計・見積もり  条件ヒアリング

    家に対する“想い”を聞かせてください。迷いや悩みもすべて伺い、その条件に合った最適な家づくりをご提案させていただきます。

    土地もお探しの方は…
    • 土地探し
    • 土地契約
    • 敷地調査
    • 地盤調査
  • プランニング・見積もり
    企画提案
    企画提案

    ヒアリングから導き出されたプランをご提案させていただきます。そのプランを元にさらにご要望を深く掘り下げ、納得いくまで打ち合わせを重ねます。

    • 基本設計
    • 実施設計
    • 設計照合
    • 工事予算見積もり
  • 設計契約 建物契約
  • 着工
    • 発注会
    • 地鎮祭
    • 基礎工事
    • 上棟式
    仕様決め
    仕様決め

    お客様とともに建築現場に赴き、その場でサンプルを見ながら一緒に内装・外装などの仕様を決めます。日の当たり方や季節も考慮し、納得いく一つを選びます。

    • 施主検査
    • 内見会
  • 完成引渡し
  • 定期点検・メンテナンス
      • 家守り点検
      • 1年点検
      • 2年点検
      • 5年点検
      • 10年点検
    • リフォーム

融資について

ご融資機関手配
(事前申込)
金銭消費契約 融資実行
(契約時)
融資実行
(上棟後)
融資実行
(引渡時)
After-Sales Service

アフターサービス

いつまでも住まいを大切に

建物定期診断など、お引渡し後の
アフターフォローも万全です!
必要に応じてリフォームの
ご相談も承ります。

お問い合わせ

rooms絹川商事 建設部
0762481200 お問い合わせフォームへ