人とまちにHAPPY SMILE!rooms

  • TOP
  • 借りる
  • 買う・売る
  • 建てる
  • facebook
  • Instagram

リフォーム・リノベーション

リフォーム・リノベーション

確かな実績と技術で
愛着ある住まいをより快適に

リフォーム・リノベーションは、
現状の的確な分析と技術的な解決、
柔軟な発想力を必要とし、
新築以上に難しい面があります。
どういった経緯で
リフォーム・リノベーションを
検討し始めたのか。
おおよそ4つの大きな意義が考えられます。

  • ライフスタイルの変化

    内装のデザインもこだわってみよう!
    家族の年齢の変化にともなって
    ライフスタイルにも変化が生じ、
    家の間取りなどを変更する場合です。
    家具や内装のデザインも
    一緒に変更することも考えられます。
  • 家族構成の変化

    バリアフリー化も視野に
    家族構成が変わり、
    特に子どもたちが成長して別世帯となり、
    ご夫婦二人の生活になった場合です。
    バリアフリー仕様を採用することで、
    その先も住みやすい家づくりを目指します。
  • 経年変化による劣化対応

    家にもお手入れが必要です
    長年の経年変化にともなって、
    家に劣化が生じた場合です。
    特に外壁面はおおよそ
    7、8年目に防水処理(コーキング)関係、
    15、16年目に外壁塗装関係の
    工事が必要です。
    また、水廻りの設備の交換も
    劣化していきます。
    浴室や洗面、トイレ、キッチンの
    設備機器の交換も考えたいですね。
  • 健康を考えた内装材に変更

    新しい技術で安心安全な暮らしを
    技術的進歩によって、
    省エネルギー的設備の変更、
    あるいは断熱、調湿、消臭、空気清浄などに
    関係した新しい技術が開発され、
    人の健康を重視しての
    内装材の変更を行う場合です。
    この場合は家を包み込む
    断熱材のランクアップ、
    窓は断熱仕様のサッシ、
    床は無垢材フロアー、
    壁は珪藻土系の塗壁の採用と
    いったものが考えられます。
ハピスマ賃貸

賃貸アパート物件の
リフォーム・リノベーションも

これまで培ってきたノウハウを活かして
賃貸物件のお部屋も
リフォーム・リノベーションしています。
中でもハピスマ賃貸は人気の企画で、
特に学生から絶大な支持を受けています!

ハピスマ賃貸

リノベーションされたオリジナル物件に、
人気のインテリアショップ
「WELL SPRING」が
部屋のテイストに合わせて
コーディネートしてくれた家具が付いてくる
至れり尽くせりなハピスマ賃貸。
入居したその日から、まるで雑誌の中に
出てくるようなお部屋で暮らせちゃう!

お問い合わせ

rooms絹川商事 建設部
0762481200 お問い合わせフォームへ